ethelvine ONLINESHOP
2020年9月の営業日
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

定休日 : 日曜・祝日

 

<パーネヴィーノ> アジネジナウ 2017
Axina 'e 'Ixinau 2017 / Panevino

商品名 : <パーネヴィーノ> アジネジナウ 2017
Axina 'e 'Ixinau 2017 / Panevino

商品コード : 01-0407

原産地 : イタリア サルデーニャ州

価格 : 5,533円(税抜き5,030円)

ポイント : 50

数量 :    残りあと1個




Panevino

(パーネヴィーノ)
 

ジャンフランコの発想、センス、
謙虚なようで実は大胆なところにはいつも驚かされっぱなしです。


(以下、輸入元資料参照)

現当主ジャンフランコマンカは代々受け継いできた畑でのブドウ栽培を1986年に始め、
1994年からは公式にワイナリーとしての活動を開始します。

5つの区画に合計3ヘクタールの畑を持ち、サルデーニャの土着品種を栽培しています
(カンノナウ、ムリステッル、カニュラーリ、カリニャーノ、モニカ、モレットゥ、ジロ、
モスカート、マルヴァジーア、ヴェルメンティーノ、セミダーノ、ヌラーグス)。

樹齢も品種、区画によっては100年を超えるものも。

大地、人、その他の生命に対して最大限の敬意を払うべく、
畑では一切の施肥を行わず、
畑に自生する草を鋤き込むことで緑肥として利用しているほか、
ボルドー液さえも使用せず、
細かい粉末状の土と硫黄を混ぜたものを農薬代わりに6月に1度(年、畑によっては一度も撒かない)
する以外には一切何も畑には散布しない。

ワイナリーでも、醸造からボトリングまでの
全ての工程で一切の薬剤を使用しません。

 





【  アジネジナウ 2017 】


ここ数年、ジャンフランコは近隣の農家さんにも彼が理想とする農法を実践するよう努めて来ました。

このアジネジナウは、そんな近隣の農家さんの葡萄を使い仕込んだキュヴェ。


自身の畑の葡萄で仕込んだシュグスッチと対比し、
地理的に全く違った環境に”旅している”かのような気分を味わっていただくよう意識して、
それぞれネーミングされています。

(発音的に前者はブラジル(ポルトガル語)を、後者は日本を連想しているようです・・・)


どちらもサルデーニャ語で、
アジネジナウは「ご近所さんのブドウ」を、

そしてこのシュグスッチは
「ドライ(”甘くない“と”乾いた“というどちらの意味合いも兼ねて)なジュース」
を意味しており、2017年が恐ろしく乾燥した年であったことに由来しています。


2017年の2種類の赤ワインは、
使用されているブドウ品種、ヴィンテージ、土壌、
使用する農薬も散布する回数等もほぼ同条件なのにもかかわらず、
東洋と西洋くらい異なるエネルギーと精神性を持ち合わせており、


ワインを構成するうえで、土壌、ブドウ品種、農法などといった(もちろん重要な)要素以上に、
“ヒトのエネルギー(魂)”の最重要性を明らかにしたいという
ジャンフランコの考えが、この2つのワインが生まれる端緒となったそうです。


--------------------------
容量:750ml
原産国・地方:イタリア サルデーニャ州
タイプ:赤
ブドウ品種 : カンノナウ主体、様々な葡萄
--------------------------


 


Copyright (C) 2007 ethelvine-online. All Rights Reserved.