ethelvine ONLINESHOP
2020年5月の営業日
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

定休日 : 日曜・祝日

 

<テスタロンガ> エル・バンディート アイ・ウィッシュ・アイ・ワズ・ア・ニンジャ2018
El Bandito I Wish I Was a Ninnja Petillant 2018 / Testalonga

商品名 : <テスタロンガ> エル・バンディート アイ・ウィッシュ・アイ・ワズ・ア・ニンジャ2018
El Bandito I Wish I Was a Ninnja Petillant 2018 / Testalonga

商品コード : 45-0098

原産地 : 南アフリカ スワートランド

価格 : 3,267円(税抜き2,970円)

ポイント : 29

数量 :    売り切れ




Testalonga
  (テスタロンガ)



南アフリカにおいてナチュラルなワイン造りのパイオニアとして一躍した、
スワートランドの”ラマーシュック”というワイナリーで醸造責任者として働いていた
クレイグ・ホーキンスが2008年、満を持して独立を果たした自身のワイナリー。

拠点を置くパードベルグと同地区に、花崗岩で構成される11haの土地を借り、
ビオロジックでシュナン・ブランを栽培するほか、
信頼するブドウ農家からの購入や、
知人の農家も巻き込んで西ケープ州に点在する放置された高樹齢の畑を借り、
自身で耕作して復活をさせるなどして、有機栽培のブドウを採用しています。


ブドウがワインになってゆくプロセスを最小限の干渉で見守り、
その年の出来を最大限に生かすワインを造り出します。
全ての工程において添加するものは何も無く、
条件の良いヴィンテージでは、瓶詰め時のSO2も添加しません。


毎年ブドウやワインの出来のイメージによってエチケットや名前を変えるなどしており、
自身の持つインスピレーションに忠実にワイン造りをする天才肌で、
ヨーロッパやイギリス等、
各国のナチュラルなワインのマーケットで注目を集めている生産者です。


(輸入元資料より)

 




【 エル・バンディート  アイ・ウィッシュ・アイ・ワズ・ア・ニンジャ 2018 】


ワイン名はペティアンを仕込んでいる際から瓶詰作業時に日本との取引がはじまり、
忍者の話題に及んだ事から名付けられました

ラベルはホーキンス氏自身が友人のプールで撮影した際の写真を使用。
このワインを飲んだ時に人々がこの写真の男性のような表情になればいい、
という思いが込められています


このワインの葡萄の畑は誰も手入れをせず放置されていた状態で発見されたのですが、
夫妻の献身的な手入れにより健康なブドウを実らせるようになりました

(輸入元資料 参考)

2017年はやや残糖が感じられますが、同時に柑橘のようなフレッシュな酸があり
まさに絵のごとく親しみやすいペティアンです


 

--------------------------
容量:750ml
原産国・地方:南アフリカ スワートランド
タイプ:白 微発泡
ブドウ品種 :ユニブラン100%
--------------------------


 


Copyright (C) 2007 ethelvine-online. All Rights Reserved.